スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ報道 低周波音軽減装置の新製品紹介

 テレビで低周波音と報道されたようです。
ありがとうございます。
それも、室外機から出る低周波音の為に、と報道してくれました。それを止める新製品の紹介です。(効果の程は今回さておき)
http://www.mbs.jp/news/kansaiflash_GE000000000000007882.shtml
(残念ながらリンク切れのようです)
http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2015/1224220_15658.html

 私には、格段の思いがあります。
何故って、「傍を電車が走る環境にいながら、どうして隣家の室外機をうるさいと言う。」「他にも低周波音を発生するものはいくらでもある、室外機に拘るのは違うでは無いか。」今まで、さんざん言われたことです。
 でも、実は、室外機から出る低周波音を研究していたのですね。
製品化して充分生産ラインに乗る需要があるってことですね。
 7月から販売ですか。
アクティブ・ノイズ・コントローラー、閉じた空間では使われていましたが、今回の新製品は、室外機の横に設置すれば良いそうです。
200Hzから、50Hzに対応だそうです。これで、低周波音被害は無くなると良いですね。聞こえる低周波音に関しては、ね。

 工学士の皆様、低周波音に関してはこれですべて解決ですか。
音の事ですから、そうなのかもしれませんね。
低周波音ではなく、低周波音被害を問題としている私にとっては、
お医者様の登場を待ちたいな、そんな気がします。


                    平成27年6月
                        静の闘士
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。