スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花待ちます

 三寒四温と言う言葉が相応しい頃となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
 このブログにたびたび登場する拙宅のバラは、次々と勢いよく花を咲かせたのでその終わりは全部茎を切って短くしました。ところが一本だけ新しい赤い茎をその先から伸ばして黄色い蕾をつけました。そのまま越冬です。
しぼむのでも無く、枯れるのでも無く、もう何ヶ月もそのままです。
不思議なこともあるものだと、眺めております。

 ご存知の事とは思いますが、年末に消費者庁安全調査委員会からエコキュートによる健康被害の調査報告書が出ました。
 正しくは、「家庭用ヒートポンプ給湯機から生じる運転音・振動により不眠等の健康症状が発生したとの申出事案」という題名です。およそ100ページにわたる報告書で、2年の歳月を費やされた労力が偲ばれます。
 この報告書を発表されて2ヶ月が過ぎます。
エコキュートの被害の方どれだけ解決できたでしょうか。
メーカー、所有者、行政関係者、そして弁護士各位、どれだけの重みを感じていらっしゃいますか。
 正直な所、もう少し明確なものが無いと動けないのではないでしょうか。

 低周波音の不思議さを分かりたい私にとっても、消費者庁さんには調査を続けていただきたいと思います。2年の蓄積があるのですもの。ここで終わらせたら、もったいないですよね。機械から出る低周波音、エコキュートで無くても対象は多岐にわたります。これからの住宅事情にも、必要なことと思います。
 低周波音による健康被害をなくす、それを続けて頂きたいと思います。

 黄色いバラの蕾、春が来たら花開くでしょうか。


                          平成27年3月
                             静の闘士
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。